So-net無料ブログ作成
検索選択

進撃2 殺戮の中の純心~ミカサの想い [進撃の巨人]

 「進撃の巨人」シーズン2最終回。

 調査兵団を襲う殺戮の嵐。眼の前でハンネスさんが巨人に殺されるのを止めることができず、己の無力さに慟哭するエレン。

 自分たちの命も危うい状況の中で、ミカサはエレンに想いを語ります。

「聞いて。伝えたいことがある。私と一緒にいてくれてありがとう。私に生き方を教えてくれてありがとう。私にマフラーを巻いてくれてありがとう……!」

 二人で過ごしてきた日々の大切な思い出。はにかみながら眼に涙を浮かべて微笑むミカサ。

 ああ、どうしてこの物語はこんなにも残酷で、そして切なく美しいのでしょう。
 だからこそ惹かれるのですが……。

「エレン、あんたは男だろ。たまにはこらえてミカサを守ってみせな!」
(談:エレン母) 

 負傷して動けないミカサをおぶって走るエレンの姿が可愛い。
 さすがに優雅にお姫さま抱っこしている場合じゃありませんね。それじゃ走れないって!






タグ:進撃の巨人
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

進撃2 第37話「叫び」第3期放送決定! [進撃の巨人]

 ついにこの日がやって来てしまいました。進撃の巨人シーズン2最終回!

 私は週末出かけていたので、リアルタイムで視聴もできず、更新が遅くなってしまいました。

 奮闘空しくハンネスさん死す。負傷して動けないミカサも、怪我が治りきらず巨人化できないエレンも、ただ見ているしかなく……。辛いシーンでした。

 ライナーたち巨人チーム、ウォール・ロゼ内に突然現れた巨人たち、そして調査兵団が入り乱れ、戦局は混乱状態。

 ジャンも負傷し、彼をかばうアルミンに巨人が迫る。片腕を失ったエルヴィン団長も気力体力の限界で、調査兵団は存亡の危機!

 そんな時、エレンの強い想いーー叫びに反応する巨人たち。エレンの母とハンネスさんを殺した巨人を襲い、さらにはライナーにも襲いかかる。

 「座標」というのは巨人を操る力? それは人から人、いや巨人から巨人へ受け継がれるもの?

「もう人のために生きるのはやめよう。
 私たちはこれから私たちのために生きようよ。
 何だか不思議なんだけど、あなたといればどんな世界でも怖くないや!」

 ユミルにそう言って颯爽と巨人を倒すクリスタ。カッコいい~!
 クリスタは今が一番いきいきしてる気がします。
 けれどユミルはクリスタから離れ、ライナーたちの元へ……。
 
 ハンジの推察によると、今回現れた巨人はやはりコニーの村の人々らしい。
 でもどうして普通に暮らしていた人々が、いきなり巨人化して人間を襲ったのか?
 コニーはものすごいショックだろうな。

 ライナー、ベルトルト、ユミルの三人はこれからどうするのか? 巨人の正体が人間であると知らされたエルヴィンの意味ありげな微笑は? ゴリラみたいな獣の巨人はいったい誰?
 私は原作を読んでいないので、謎だらけ。最終回なのに全然すっきりしない~。

 唯一の希望は2108年の放映が決定した「進撃の巨人」シーズン3。
 我熱望進撃之巨人第三期!






タグ:進撃の巨人
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

進撃2 真綿で首を締める黒アルミンの恐怖 [進撃の巨人]

「アニを置いていくの……?」
 彼女に想いを寄せるベルトルトに、ささやきかけるアルミン。

「アニなら今、極北のユトピア区の地下深くで拷問を受けてるよ。彼女の悲鳴を聞けばすぐに、体の傷は直せても痛みを消すことが出来ないことはわかった。死なないように細心の注意が払われる中、今この瞬間にもアニの体には休む暇もなく、様々な工夫を施された拷問が……!」

 あああ、何ともリアルな口調でベルトルトとライナーの心を奈落へと突き落とす。

 先日「もしもあのキャラが本気で怒ったら」というMY記事の中で、本気で怒ったら怖いキャラ第2位に輝いたアルミンだけど、彼の恐ろしさは私の想像をはるかに超えていた!

 トラップ仕掛けるどころじゃない、その頭脳を駆使してハッタリをかまし、脅しをかけ、相手の心をじわじわと深く鋭くえぐっていく。
 こういうのを「真綿で首を締める」って言うんだろうか。

 冷静に考えてみれば、アニは今も硬化物質の中で眠り続けていると思うのだけど。
 何しろ立体起動装置の刃さえ弾き返す代物ですからねえ、中にアニをいれたままでは、そう簡単には壊せないよ、アレは。
 でも動揺するベルトルトは、すっかりアルミンの術中に。

 さすがは軍師アルミン、恐るべし!

 巷ではゲスミンなんて言われてるけど、これは私利私欲ではなく、あくまでエレンを助けるための策。せめて黒アルミンと呼んであげて~!

 何も捨てることの出来ない人には、何も変えることは出来ない。
 これは「進撃の巨人」のテーマのひとつだけど、今のアルミンはエレンを取り戻すために「良心」を捨ててしまったのでしょう……。






タグ:進撃の巨人
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

進撃2 第36話「突撃」エルヴィンの執念と黒アルミン [進撃の巨人]

 気候の激しい変動で風邪をひいてしまいました。咳がひどくて夜もゆっくり眠れず、パソコンに向かってもなかなか集中できず……。げほげほっ。

 進撃2 第36話「突撃」エレン奪還へのミカサとエルヴィンの執念、黒アルミンのブラフ、ユミルを守ろうと初めて巨人を倒したクリスタ、例によって今回も見どころ満載です。

 巨人化したライナーに乗り、交差させた腕の中のベルトルトとエレンを囲む104期生(何だか同窓会みたい)
 みんなに口々に非難され、
「誰が好きで人なんか殺したいと思うんだ!?」
 ベルトルトが悲痛な声を上げる。
「嘘じゃないんだ。確かにみんな騙したけど、すべてが嘘じゃない。本当に仲間だと思っていたよ」
 ライナーとベルトルトを操り、苦しめている黒幕は、いったい誰なんだ?

 憲兵団、弱すぎ。実戦経験がないから仕方ないけど。

 「アニを置いていくの……?」 アルミンはアニが拷問を受けていると、とっさに大嘘をつき、彼女を想っているベルトルトに揺さぶりをかける。
 いやあ、黒アルミン、こんな姑息な手も使えるんですね。

 自らが囮となって巨人を引き連れ、ライナーを襲わせるエルヴィン。巨人に片腕を噛まれてもひるむことなく「進め!」と叫ぶ。
 ミカサはわかるけど、エルヴィンのこの執念はどこから来るんだろう?

「エレンなくして人類がこの地上に生息できる将来など、永遠に訪れない」
 そう断言するエルヴィンは、何か重要な事実を知っているんだろうか。

 ようやくエレンを奪還した調査兵団めがけて、ライナーが自分を襲う巨人をひっつかみ、ブン投げてくる!

 その衝撃で落馬するエレンとミカサ。まともに戦える状態にない二人の前に姿を現したのは、かつてエレンの母を殺した巨人。

 ハンネスさん、予告見ると来週こそ死亡確定フラグが……。






タグ:進撃の巨人
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

進撃の巨人 もしもあのキャラが本気で怒ったら [進撃の巨人]

 普段は大人しいけど本気で怒ったら怖いキャラ、そんなネタの動画をYou Tube で見かけました。

 エレンやミカサ、ジャン、リヴァイといったメンツは怒っている姿なんて珍しくもないのでスルー。

 クリスタはユミル戦闘時に、怒った姿も可憐でした。いつもは陽気なハンジが本気で怒ったら怖いのは、ニック神父を壁から突き落とそうとした件で立証済み。

 癒し系天然と言われるサシャは食べ物のことになると本気で怒り、ライナーをブン殴った前科が(OVA「突然の来訪者」別名・料理バトル参照)

 で、トント流・もしもあのキャラが本気で怒ったらベスト3は。

 第3位 マルコ。裏切られても最期まで仲間を信じようとした彼が、本気で怒ったところって想像できない。
 「もっとちゃんと話し合おうよ」と穏やかな口調で言われて、結局こちらの非を認める羽目になりそう。
 今は天使になってみんなを見守っていてね。

 第2位 アルミン。いつも一生懸命で優しいアルミン。そんな彼が本気で怒ったら。頭脳派だから知恵を絞ってトラップを仕掛け、相手が罠にかかったのを見てほくそ笑みそうです。

 第1位 ベルトルト。控えめで寡黙な彼は悪口を言われても言い返すこともなく、プツンと切れた瞬間、いきなり巨人化して大暴れ! あぁ街が破壊されるう~。

 というわけで、日頃は温厚だけど本気で怒ったら怖いキャラ No.1 は、ベルトルトなのでした。






タグ:進撃の巨人
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

進撃2 第35話「子供達」ベルトルトってアニが好きだったの~!? [進撃の巨人]

 さて、今週も「衝撃の巨人」、おっと違った「進撃の巨人」ショータイムがやってまいりました(キラッ☆)

 ユミルの過去、巨人化と解放の謎、エレンとクリスタを連れ去ろうとする巨人チームの奇策、今週も見どころ満載ですが、何といっても一番の衝撃は、

 ベルトルトってアニが好きだったの~!?

 ライナーは「(ベルトルトがアニを)見すぎだ」と言っていましたが、ぜーんぜん気づきませんでした。

 前回の記事でも紹介したようにアニ153cm、ベルトルト192cm。デコボココンビだな。もっとも性格と格闘技はアニの方が強そうですが。ケンカしたら絶対ベルトルトの方が投げ飛ばされるだろうな~。

 大人たちの思惑で「王の血を継ぐ少女」に祭り上げられたユミル。実はユミルという名も、街角に立っていたところを引き取られた時に与えられたもの。
 名前もなく孤児であった彼女は温かい食事と柔らかなベッド、何より自分を必要としてくれる人々のために、自分に嘘をついて偽りの王女を演じ続けます。
 しかし彼女の努力は、反逆者として弾圧され、知性のない巨人にされて壁の外へ突き落とされるという悲惨な結末に。

 だからユミルは自分と同じ、大人の都合に翻弄されるクリスタを守ろうとしたんだろうな。

 自分に正直になりたい。もう一度クリスタに会いたい。クリスタを「先のない世界」から救い出したい。ユミルは必死にライナーたちに訴えます。

 追いついた調査兵団との間で開始される戦闘。ユミルは巨人化してクリスタを食べ……ではなく、口の中に入れ、身の軽さを活かして森の中を逃走。

 ライナーも再び巨人化し、クリスタを口に含んだユミル、気絶しているエレンを背負ったベルトルトを乗せて、またもやすたこら走って逃げていく!

 エレンの姿が見えているのに、森を抜けた平原では立体起動装置が使えず、ミカサやアルミンの手は届かない。そんな二人に「止まるな! 馬を使って追うぞ!」と、ハンネスさんが叫ぶ。

「絶対に取り返すぞ。エレンは俺の命に代えても!」
 ああ、ハンネスさん、その台詞には限りなく死亡フラグの予感が……。






タグ:進撃の巨人
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

今さらですが「進撃の巨人」キャラ紹介~無慈悲なる数字 [進撃の巨人]

 今さらですが、進撃の巨人キャラを下の You Tube 動画をお借りして、おさらいしておきましょう。

 各キャラの性格と共に身長体重が無慈悲にも全公開されています。

 男性諸君を身長順に並べると、

 コニー158cm<リヴァイ160cm<アルミン163cm<エレン170cm<ジャン175cm<マルコ178cm<ライナー185cm<エルヴィン188cm<ベルトルト192cm<ミケ196cm

 となるようです。

 ベルトルトやミケなんてそのままでも2メートル級じゃん!
 リヴァイ、コニーというお仲間がいてよかったね。

 女性キャラでは、アニは153cmと意外と小柄。
 クリスタは145cm・42kgと、本当に小さくて可愛い。これで気だてがよくて美人とくれば男どもが守ってあげたくなるわけですな。
 ミカサとハンジは共に170cm。女性としては高い方かな。

 身長は同じなのに、体重はエレンよりミカサの方があるのは筋肉量の差らしい。

 あと、主だったキャラにはみんなフルネームがあるのに、なぜリヴァイには苗字がないの?(それもまた訳ありみたいですが)

 ユミルだって気の毒に、最初は「そばかす」としか紹介されていませんでした。






タグ:進撃の巨人
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

進撃2 第34話「開口」戦士と兵士の間で [進撃の巨人]

 エレン奪還に巨大樹の森へと馬を走らせる調査兵団。

 ハンジの仮説通り、そこにはエレンたち4人の姿が。しかし、ライナー、ベルトルト、ユミル、エレンというメンツでは雰囲気は思いきり険悪。
 険悪だけど、巨大樹の下には巨人がウヨウヨいて、傷を治し、体力を回復させるためにはそこから動けない。
 猪突猛進のエレンにしては珍しく頭使ってます(笑)

 そんな時、ライナーの様子に奇妙な変化が。やれ昨日から働きづめだとか、昇格したいとか、いきなり普通の兵士みたいなことを言いだし、さらに、
「(クリスタは)どう見ても俺に気があるよな」
 いや、ライナー、それは絶対にないテレビの前の多くの視聴者が、そうツッコミを入れたはず。
 相手が君だろうがベルトルトだろうがコニーだろうが、クリスタは同じように献身的に傷の手当てをしたでしょう。

 あげく、「何怒ってんだよ、エレン? 俺が何かまずいこと言ったか?」

 無理矢理かっさらっておいて、このセリフはいったい何???

 そう、兵士として生きてきた歳月と罪悪感のためか、ライナーは人類絶滅をもくろむ巨人である「戦士」と、壁と人類を守ろうとする「兵士」の二つに心が引き裂かれてしまったのでした。

 だから「兵士」の時のライナーは、本当に仲間を大切にしていたんだと思う。

 だけど「戦士」のライナーはこの上なく冷酷で。
 ネタバレになるので多くは語れませんが、アニがマルコの立体起動装置を持っていたのは偶然拾ったわけじゃない。マルコはあの3人に……。
 
 相棒が二重人格になってしまったベルトルトも辛かっただろうな。

 でもやっぱり一番悲惨なのは、信頼していた仲間に裏切られ、命を落としたマルコだよ~!

 一筋縄ではいかないユミルは、クリスタのためにライナーたちと手を結ぶのか?

 予想より早く追いついてくる調査兵団に、動揺するライナーとベルトルト。
 いまだ捕らわれの身のエレン姫の運命はどうなる~!?


タグ:進撃の巨人
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

巨人に次ぐ脅威~スーパー猛暑がやって来る! [進撃の巨人]

 昨夜、何気なく報道ステーションを見ていた時のこと。

 画面に「今年の夏はスーパー猛暑」みたいな文字が映されている!

 スーパー猛暑って何それ!? 初めて聞いたわよ!

 うろ覚えですが、ウェザーキャスターの説明によると、海水温の関係で暖気が日本列島にダブルでいすわるらしい。

 まだ5月なのにやたらと暑いから、嫌な予感はしていたんですが。いやはや、スーパーがつく猛暑とは……。

 「隠された真実は 衝撃の嚆矢だ」(by 自由の翼)という気分です。

 巨人の次に人類にとって脅威なのは、異常気象かもしれません。いろんな意味で。






タグ:進撃の巨人
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

進撃2 第33話 アルミンをかばったのはサシャですよね? [進撃の巨人]

「エレンは鎧の巨人に負けた」とミカサに語ったアルミン。
 でも超大型巨人が降ってきたのは全く想定外の事態で、あんなハプニングさえなければ、エレンが鎧の巨人に勝っていたと思うなあ。

 そのアルミンですが、超大型巨人が落ちてきた時、よく見るとサシャがとっさに身を呈してアルミンをかばっているように見えます。
 ちょっとわかりづらいけど、髪型からしてもサシャですよね?

 実写版の時も、アルミンからおイモをもらって嬉しそうだったサシャ。とても仲良しでした。
 頭脳派と野生派、意外とお似合いのカップルかも☆

 何のかんの言ってもエレンとミカサは鉄壁の主役カップルだろうし、アルミンにもステディな彼女が欲しいところです。

 サシャのハートを射止める方法はいたってシンプル。美味しい食べ物をプレゼントすればOK。大好きなお肉(ステーキとか)なら完璧です! 薔薇百本の花束より、サシャには効果的でしょう。






タグ:進撃の巨人
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ
メッセージを送る