So-net無料ブログ作成
宇宙戦艦ヤマト ブログトップ

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章 発進篇 [宇宙戦艦ヤマト]

 先日、映画館で観てきました。
「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」第二章 発進篇

 前回が2話という寂しいボリュームだったのに比べ、今回は何と3話~6話と一挙に4話も放映という大盤振る舞い!

 もしかしたら前回の公開時に第3話が間に合わなかったのか……?

 政府から反逆者の汚名を着せられたヤマトは、テレザートに向かうのに、発進するまでがいろいろあって大変。
 ほとんどこのあたりのエピソードが大部分を占めていました。

 一緒に行きたいと願う森雪と、彼女を気づかって地球に残るよう言う古代くん。気持ちはすれ違い、あーあ、エンゲージリング返されちゃいましたよ。

 ガミラス星人であるキーマンはテレザートへの座標役にヤマトに同乗。これで彼はレギュラーとなり、今後もCVの麗しき神谷ボイスが堪能できます。

 第三章は10月公開予定。タイトルはうれし恥ずかし「純愛篇」当然、雪はひそかにヤマトに乗りこんでいるんだろうな~。






タグ:ヤマト2202
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

ヤマト2202 愛の戦士たち 第一章 嚆矢編 [宇宙戦艦ヤマト]

 さてさて、往年のファンの心を揺さぶる「宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」が劇場公開されました。今回はその第一章 嚆矢編です。

 どうも嚆矢(こうし)というと、進撃の巨人「紅蓮の弓矢」を思い出しますね。
 ちなみに嚆矢とは最初の矢、転じて物事の始まりという意味です。

 「愛の戦士たち」というフレーズも、今となっては、ちょっと気恥ずかしい…。

 ガミラスとの戦いが終わり、復興めざましい地球。が、軍備増強が進む地球防衛軍に、ヤマトのかつてのクルーたちの胸は複雑な想いが…。

 ガミラスとはすっかり同盟国(星?)となり、共闘してガトランティスと局地戦を展開。スターシャの願いを受けてヤマトが封印した波動砲を、最新艦アンドロメダが装備!

 しかしなあ、滅亡の危機にまで追いつめられた相手と、そう簡単に同盟なんて結べるのかなあ。
 まあドラマの中でもお互い、わだかまりはあるようですが。

 ガミラス側の重要人物となりそうなキーマンはCVが神谷浩史さん[黒ハート]

 古代くんと森雪は結婚を間近にひかえ、ラブラブです。雪の指にはエンゲージリングが光ってますよ☆

 緋眼のエースこと山本玲(あきら)嬢は相変わらずの凄腕パイロット。新人をビシバシしごいてます。

 とまあ、物語は面白いのですが、ヤマト2199では3話ずつ放映してくれたのに、今回は2話ずつしか放映してくれない! せちがらいなあ…。

 そしてエンディングに流れるのは、かの名曲「ヤマトより愛をこめて」

 おいおい、この曲を使うか~! 往年のファンはここでハートにぐっときます。

 遠い昔、映画館でこのエンディング曲を聴きながら、号泣していた自分を思い出す…。

 果たして新作ではどんな結末が待っているのか。古代・森カップルには幸せになってほしいです。
 





nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

TV放送もついに最終回 ヤマト2199 「青い星の記憶」 [宇宙戦艦ヤマト]

 往年のファンの血を熱くたぎらせてくれたヤマト2199もついに最終回。

 ラストはあちこちで恋人たちの姿が・・・。

 あの困難な戦闘の合間、しっかり子作りまでやってしまうとは、さすがだ、加藤!

 加藤くんとは裏腹に思い切り不幸だったのは古代くん。何せ森雪はセレステラをかばって撃たれ、意識不明の重体・・・そして命の火はついに消えゆき・・・。

 そこで大活躍したのが、イスカンダルからもらってきたコスモリバースシステム。死者をも蘇らせるとは、恐るべし! 守にーちゃん、すごいじゃん!

 艦に人の記憶と意志が共生されるというのは、ハーロックのアルカディア号がトチローの記憶を有していましたね。

 雪が生き返ればあとはもう大団円。ヤマト、無事帰還。赤茶けた惑星はやがて美しい青い姿を取り戻し・・・。

 そして番組の終わりには驚きの予告が!

 劇場版新作、2014年公開とある!

 新作といってもなあ・・・波動砲は封印され、ヤマトの艦そのものがコスモリバースシステムになってしまったのに、いったいどんな物語を作る気だろう???

 期待と不安が胸に交差します・・・。


宇宙戦艦ヤマト2199 オリジナルサウンドトラック Part.1



nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:アニメ

ヤマト2199 劇場版 第七章「そして艦は行く」 [宇宙戦艦ヤマト]

 ついにヤマト2199 劇場版も最終章~第七章「そして艦は行く」

 長い航海の果て、ようやくイスカンダルにたどり着いたヤマト。しかしスターシャは波動エンジンを使って波動砲という武器を作ってしまった地球人に、コスモリバースシステムを渡すのをためらい・・・。

 超天然娘のイスカンダル第3皇女ユリーシャ姫は、ガミラス再建の手助けを決意したようです(ちなみにガミラス星を破壊したのはヤマトではなく、デスラー総統です!)
 多少不安は残りますが、まあしっかり者のメルダがそばについていれば大丈夫でしょう。

 それにしても雪・・・まさかデスラーを慕う異星人の女性(セレステラ)をかばって撃たれてしまうとは・・・。

 古代くんと森雪のクライマックスシーンは、むしろ旧作の方がドラマティックだった気がします。

 ヤマトに乗り込んできたデスラーたち。古代くんを助けるために危険を承知でコスモクリーナー(旧作ではこう呼ばれていた)を作動させ、一瞬発生した猛毒に倒れた雪。

 涙うるうるはここからですよ!
 目の前には赤茶けた無残な姿とはいえ、懐かしい故郷の星。仮死状態(?)の雪をお姫様抱っこで艦橋に連れてきて、古代くんは語りかけます。
「ごらん、雪・・・あれが僕らの地球だよ」
 そして静かにふたりきりになれる場所に行こうときびすを返した時、雪の指がかすかに動き・・・。
 上記は旧作ですが、あのシーンは感動的でしたね~。

 なお新作でも森雪はちゃんと生き返りますのでご安心を(笑)

 西暦2199年12月8日、ヤマト、コスモリバースシステムを持って無事帰還す。かくして地球は救われたのでした。

 ・・・これでヤマトも終わりなのね。終わってしまうのは寂しいけど、昔胸ときめかせた作品に再び出会えて、楽しかった。幸せでした!

 お帰りなさい、ヤマト。長の航海、お疲れさまでした。

 テレビ放映ではこれからがクライマックスです。ぜひご覧ください!


宇宙戦艦ヤマト2199 2 [Blu-ray]



nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

ヤマト2199 イスカンダルは目前に・・・ [宇宙戦艦ヤマト]

 お久しぶりです、トントです。

 春先から体調を崩し、ずっと不調でブログ更新する気力もありませんでした。
 
 ソネブロさんって更新しないと広告だらけにされてしまうのよね・・・。

 私がブログを書けないでいるうちにヤマトはどんどん航海を進め、劇場版ではついにマゼラン星雲、イスカンダルの目前まで来てしまいました!

 しかし、イスカンダルに行くにはガミラスを突破しなくはならない!

 森雪はユリーシャ(イスカンダルの第3皇女・新キャラクター)と間違えらて、古代くんの目の前でさらわれてしまうし、まだまだ難問だらけです。

 劇場版もいよいよ次回で最終章。
ヤマトよ、汚染された地球を救うためにコスモクリーナー、じゃなくてコスモリバースシステムを早く持ち帰ってくれ~!


宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマト

  • アーティスト: Project Yamato 2199,阿久悠,須藤賢一
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2013/05/01
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

テレビ放映開始! ヤマト2199 第1話 [宇宙戦艦ヤマト]

 私が体調不良でぼーっとしている間に桜は散り、3月までのアニメも終了してしまいました。

 「絶園のテンペスト」はヘタレの羽村くんの頑張りでどうにか「はじまりの木」を倒すことに成功。愛花ちゃんは生き返りませんでしたが、真広も吉野も前へと進んでゆくようです。

 しかし「最強の魔法使い」だった葉風さん、魔法の使えないフツーの女の子になってしまったとは想像がつかない・・・。吉野、またもや苦労の多そうな彼女だが、がんばれよ!

 そしてこの春の目玉は何といっても「ヤマト2199」!

 たとえおっさんアニメと言われようとも、面白いものは面白いんだい!
 懐かしい曲がふんだんに使われ、あぁ往年のファンの血が騒ぐ~!

 日曜5時のTBS系でやってます。オヤジアニメと言わず、ぜひご覧あれ!


宇宙戦艦ヤマト 2199 (1) [DVD]

宇宙戦艦ヤマト 2199 (1) [DVD]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: DVD



nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:アニメ

ヤマトからイモヅル式に・・・宇宙海賊キャプテンハーロック [宇宙戦艦ヤマト]

 ヤマト2199を観てからというもの、イモヅル式に懐かしいアニメの名作を次々と思い出してしまいました。

 この「宇宙海賊キャプテンハーロック」もそのひとつ。あぁハーロックが渋くてカッコいい!

 アルカディア号、トチロー、ミーメ、まゆ(トチローとエメラルダスの娘!)・・・すべてが懐かしい・・・。

 たとえおっさんアニメと呼ばれようとも、私は平気よ!

 そういえば、よく海賊が掲げているどくろマークの旗、あれには「骨になっても戦うぞ」という意味がこめられているんだとか・・・。





nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

宇宙戦艦ヤマト2199 第3章~往年のファンの血が騒ぐ! [宇宙戦艦ヤマト]

 更新をサボってばかりいるので、また広告だらけにされてしまったトントです。

 さて、わたくしはそれほど熱心ではなかったのですが、ダンナが行くというので、一緒に「宇宙戦艦ヤマト2199 第3章」を観てまいりました。

 結果・・・こんなにエクセレントなリメイク版は初めて!

 最初はキャラの絵のイメージがだいぶ変わっていたので、違和感もありましたが、慣れると美形多数・かっこいいです!

 昔は女性クルーは森雪ひとりしかいなかったのに、今は時代を反映して女性がたくさん乗船してますよ。

 何より昔と同じ楽曲を使っているがいいですね。さらば地球よ~♪ 真っ赤なスカーフ~♪ 懐かしい曲の数々を聴いていると往年のファンの血が騒ぎます。

 こんなことなら第1章から観ておけばよかった。いざ、レンタルビデオへGO! 貸し出し中なら密林さんで買ってもいいわ!
 おばさんはすっかりハマってしまいました~☆





nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:アニメ
宇宙戦艦ヤマト ブログトップ
メッセージを送る