So-net無料ブログ作成
コードギアス ブログトップ
前の10件 | -

コードギアス 復活のルルーシュ!!! [コードギアス]

 昨日、コードギアス・イベント「キセキの記念日(アニバーサリー)に行ってまいりました。

 そして、そのイベントのラストで、ファンにはまさに奇跡のような予告が!

 本編終了より8年、コードギアスが復活します!

 タイトルも「コードギアス 復活のルルーシュ」!!!

 ゼロ・レクイエムより数年後。再びルルーシュ降臨!! 別人でもなければ偽物でもなく、正真正銘あのルルーシュだと谷口監督のお墨付きです!!

 前回の「キセキの誕生日(バースデー)」の時も、ラストに「亡国のアキト」の予告があったので、今回も何かあるかな~と期待はしていたのですが、結果は予想以上のスーパー・サプライズ!!

 すみません、驚きと喜びのあまりハイテンションになってしまい、イベントの感想とか、ちゃんとした記事が書けません~。

 ああ、改めて私ってこんなにコードギアスを愛していたんだわ。

 とりあえず、まだご存じないコードギアス・ファンの皆さまにご報告のトントでした!

 今回のイベントのDVD&ブルーレイは4/21に発売予定です!


コードギアス 反逆のルルーシュ キセキのアニバーサリー [DVD]

コードギアス 反逆のルルーシュ キセキのアニバーサリー [DVD]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: DVD


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

11月の雪&コードギアス キセキのアニバーサリー [コードギアス]

 11月だというのに、窓の外は思いっきり雪景色……。

 今日行けば接骨院も空いてるだろうなーと思いつつも、寒くて外に出られない~。

 11/27に行われる「コードギアス キセキのアニバーサリー 」のライブビューイング(早い話が映画館でのライブ中継)、せっかく某サイトで購入したんだけど、まだ発券前で席がわからない。
 ファミリーマートに発券にも行きたいんだけど、外は雪がしんしんと降っていて、むちゃくちゃ寒い……。

 やっぱり出かけるのは明日かなあ。

 コードギアスは以前、「キセキのバースデー」というイベントをやったことがあって、アマゾンのビデオライブラリで観たら、黒石ひとみさんの歌あり、見応えのあるピクチャードラマあり、と面白かったので、今回は行ってみることにしました。

 まだ不明の席が気になるけど、まあ、所詮は映画館だからね。
 
 公式ホームページはこちらです。↓ 

 http://www.geass.jp/lelouch_10th/

 観てきたら、感想書く予定です~。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

ヤッター! TVアニメ・コードギアス来春放送予定!! [コードギアス]

 全国のコードギアスファンのみなさま、長らく長らく長らーく待ったかいがありました!
 TVアニメとして08年春に続編がスタート予定です!

 くわしくは公式HPをどうぞ→ http://www.geass.jp/

 まだ詳細は未定のようですが、今度は深夜の時間帯は避けて欲しいものです。
 ぜひとも土6のガンダム、土5半のコードギアスで放送して欲しい!

 予告画面を見ると、スザクはすっかりブリタニアの上級騎士になったようです。
 でも表情は険しいまま・・・。
 あの人懐こい笑顔が好きだったのに、スザクがキースみたいに冷血キャラになっちゃったらイヤだなあ~。

 新キャラクター・ロロ。マツカみたいに軟弱そうなこの少年が、ドラマにどうからんでくるのか?

 そして「新たなるゼロ降臨」 ルルーシュのヘタレぶりは少しは改善されたのか? 腰のくねり具合は相変わらずのようですが・・・(笑)

 これはもう、春から眼が離せません!


nice!(1)  コメント(6) 
共通テーマ:アニメ

ナイトメアをめぐる人間模様~白兜とパイロットとセシルの勇姿 [コードギアス]

 「一騎打ちにて決着をつけたい」などとオイシイことを言って、スザクをまんまとアッシュフォード学園におびき出したルルーシュ。

 実はそこにはラクシャータが開発したゲフィオン・ディスターバー発生装置が配置。ナイトメアはこの中では動けなくなってしまいます。

 ガウェインが生徒会メンバーとナナリーちゃんのいるクラブハウスを背にしていたため、銃や剣といった大技が使えず、スザクは仕方なく相手の懐に飛び込むべく着地し、そこで装置が作動。ランスロットはまな板の上の鯉状態に・・・。

 スザクがナナリーちゃんたちを戦闘に巻き込めないのを承知の上で罠をかけるとは、ルルーシュ、相変わらず卑怯なヤツ・・・。

 クラブハウスから一部始終を見ていたミレイ・リヴァル・シャーリーの3人はスザク救出にむかいますが、逆に黒の騎士団に捕らえられてしまいます。
 友達の危機を放っておけるはずがなく、みずからコックピットから出てくるスザクに玉城の銃口がむけられ、
「欲しいのはその白兜だけだ」

 ここで画面を見ていた私の眼がキラリと光った!
 そーかそーか、君たちが欲しいのは白兜(=ランスロット)だけか。
 よーし、だったらくれてやろう!

 その代わり、パイロットは私にくれ~!!

 ・・・ゴホゴホッ・・・、失礼いたしました。

 スザクにむけられる玉城の銃口(どうして彼はこうも悪役三下が似合うのだろう・・・?)
 その時、素早く銃に飛びついて狙いをそらした黒い影!
 そう、アーサーです!
 いつもはスザクに噛みついてばかりいたアーサーの活躍!
 コードギアスでも屈指の感動シーンでしょう。

 そしてアッシュフォード学園の上空には、ロイドの「こんばんは~」という緊張感のない声と共に、特派のアヴァロンが。中から出てきたのはパイロットスーツに身をつつんだセシルが操る新型ナイトメア!
 セシル、カッコいい~!!

 ついでにパイロットスーツのロイドの勇姿も見たかったところですが、まあ、ルルーシュと同じで頭脳派はきっと実戦にはむいていないんでしょうね・・・。
 


nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:アニメ

コードギアス ナイトメアをめぐる人間模様 ルルーシュ VS ナナリーちゃん!? [コードギアス]

 「ルルーシュはナイトメアの操縦が下手」というのはすでに定説ですが、資料によるとそれでもブリタニア軍のナイトメアパイロットの平均レベルくらいの腕はあるようです。

 彼の不幸は敵味方を問わず、周囲に優秀なパイロットがわんさかいたことでしょうか。

 スザクにカレン、コーネリアにギルフォード、藤堂とその部下の四聖剣、さらにはオレ・・・いえ、ジェレミアやヴィレッタもルルーシュよりはパイロットとしての技量は上でしょう。
 ガウェインだってよく見ると、操縦していたのはほとんどC.C.でしたしね。

 ちなみにナイトメアとは、もともとは騎士の駒という意味だそうです。
 ブリタニア皇族はナイトメアの講習が義務づけられているそうで、軍人であるコーネリアはもちろん、あのユフィでさえも操縦しているシーンがありました。

 ルルーシュがナイトメアの操縦を習ったのは、おそらく子供の頃。あの年代もののガニメデか何かでお母様に教わったのだと思います。
 日本に来てからはそんな機会はなかったでしょうし、まあそう思えば、操縦があまり上手くないのも仕方ないかという気も・・・。
 もっともスザクだってそれまではシュミュレーションしかやったことがなくて、ぶっつけ本番、しかもケガ人状態でランスロットをフル稼働させていましたが。

 残念ながらルルーシュは「閃光のマリアンヌ」と呼ばれたお母様の才能は受け継いでいなかったようです。

 実はその才能を継いでいたのはナナリーちゃん!
 アナザーストーリーの「ナイトメア・オブ・ナナリー」では、ナナリーちゃんの分身ともいうべきキャラが活躍、強い強い! ブリタニアをぶった斬ってます!
 登場する「憑依ナイトメア」、私には何やらエヴァンゲリオンみたいに見えてしまうのですが・・・(笑)

コードギアス ナイトメア・オブ・ナナリー 1 (1) (角川コミックス・エース 175-1)

コードギアス ナイトメア・オブ・ナナリー 1 (1) (角川コミックス・エース 175-1)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2007/06/26
  • メディア: コミック


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:アニメ

コードギアス 黒の皇子、素晴らしき負け惜しみ [コードギアス]

 昨日のTBSはひたすら世界陸上番組放送・・・。「地球へ・・・」もお休みでした。
 土6枠のアニメが休止とは珍しい!
 ちなみに「黒の契約者」も上に同じ。録画した画面にはひたすら世界陸上が・・・。

 というわけで今日はのんびりと・・・いやいや、これだけではご訪問くださった皆様に申し訳ない。
 小ネタ、いきましょう♪

 まったくもって決着のついてないコードギアス第25話ですが、その後には少々続編の予告がついてましたね。
 その中でスゴイと思ったのが、ルルーシュの最後の字幕セリフ。

 「間違っているのは俺じゃない、世界の方だ!」

 さすがは黒の皇子、素晴らしき負け惜しみです・・・☆


nice!(1)  コメント(5) 
共通テーマ:アニメ

コードギアス症候群~ロミオ×ジュリエット [コードギアス]

 我家の近所に「シナリー化粧品」という看板を出したお店があるのですが、私はこの看板を見るたび、つい「ナナリー化粧品」と読んでしまいます。

 その他、
 アルフォード(確か車の名前)→アッシュフォード
 パチンコスロット→ランスロット
 など、ついいろいろなものがコードギアス関連に見えてしまう今日この頃・・・。

 名づけてコードギアス症候群!(笑)

 そして、極めつけはコレ! アニメ・ロミオ×ジュリエットのイラストなのですが、私にはこの2人がスザクとユフィに見えて仕方ない!
 これでロミオが茶髪だったら完璧でしたね☆
 キャッチコピーも「戦火の純心」、ぴったりじゃん!
 すごーくロマンチックで素敵なイラストなので、クリックしてアップでどうぞ♪

ロミオ×ジュリエット -III-

ロミオ×ジュリエット -III-

  • 出版社/メーカー: ハピネット
  • 発売日: 2007/09/26
  • メディア: DVD

 
 なお、上のイラストは暫定的なものなので(本当はDVD第1巻のアウターケースのイラスト)、そのうち変更になってしまうと思いますが・・・。

 ちなみにロミオの愛馬の名は「シエロ」
 番組は違いますが、つい私はこれを「シロエ」と読んでしまいます・・・。


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:アニメ

コードギアス 騎士のお給料 [コードギアス]

 あら~、今日は関東は珍しく涼しいわ~。

 オタク魂がうずくので、本日は小ネタをひとつ。

 かつてルルーシュはスザクをナナリーちゃんの騎士にと考えていましたが、あっさり先を越され、スザクはユフィの騎士に抜擢されます。
 おかげで准尉から少佐へと一気に昇進。あの若さで少佐ですよ!
 当然、お給料も上がったと思われます。

 そのユフィ亡き後、スザクの立場はどうなる? と心配していましたが、第25話でコーネリアが騎士候位を授けてくれたことだし、まあ大丈夫でしょう。

 で、もしもスザクがナナリーちゃんの騎士になっていたら。
 はたしてお給料は出るのか? 出るとしたら、いったい誰が払ってくれるのか? やっぱりルルーシュ?
 はっきり言って、ほとんどボランティアだったと思います・・・。

 おまけ:コーネリアの騎士・ギルフォードなんて超エリート、きっと高給でしょう。
 しかし、あの姫様はみずからナイトメアに乗って前線に出て行くので、守るのが大変だ~。


nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:アニメ

コードギアス 納涼のコーネリア! [コードギアス]

 ・・・連日、暑い。
 というわけで夏はホラーだ!
 テレビでも怪奇心霊番組が出始めました。

 スプラッタは苦手で、怖がりのくせに、夏になるとホラーが好きになる私・・・。

 ホラーといえば、コードギアス第24話のコーネリアは怖かったですねえ・・・。

 溺愛していた妹ユフィを殺され、そのキレぶりはスザク以上。
 某アニメ誌では「紫の狂乱」と書かれておりました。

 政庁におびき出し、ガウェインの性能をものともせずに、猛攻撃!
 もう強い強い! 「戦女神」の仇名はダテじゃない!
 ゼロを追いつめていく時の、鬼気迫る表情は本当に恐ろしかった・・・。

 名づけて「納涼のコーネリア」!(笑)
 暑~い夏、涼しくなりたい方にぴったりです。 
 そのへんのホラー動画もまっ青の怖さです~。
 
 ↓ その怖~いコー姉! 本当は美人なんですけどね・・・。

コードギアス 反逆のルルーシュ volume 05


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:アニメ

コードギアス 第24話「崩落のステージ」 Ⅲ [コードギアス]

 「一騎打ちにて決着をつけたい」などと調子のいいことを言って、スザクをアッシュフォード学園におびき出したルルーシュ。

 そこにはラクシャータが開発したゲフィオン・ディスターバー発生装置が配置(プロモ画像で咲世子さんが押していたのはこのスイッチだった)

 ガウェインが生徒会メンバーのいるクラブハウスを背にしていたせいもあって、スザクはまんまとこのトラップにひっかかり、式根島と同じパターンでランスロットは動けなくなってしまいます。
「ゼロ! お前は最後まで人をだまして、裏切って・・・!」
 スザクは悔しがりますが、後の祭り。ルルーシュは冷笑して背をむけると、ブリタニア政庁へ。

 ハドロン砲で敵の援軍をすべて焼き尽くし、政庁の中へと降り立ったガウェイン。そこで待ちかまえていたのは、ユフィの復讐に燃えるコーネリア。
 怒り狂ったコーネリア、強いのなんの、ガウェインといえども歯がたたない!
「脆弱者がー!!」 
 コーネリアのグロースターがガウェインをとらえ、まさにとどめをさそうとした、その瞬間。 
 背後から、ギアスで操られたダールトンの不意打ちが・・・。
 炎上し、墜落するコーネリアのグロースター!

 その頃、ミレイ・リヴァル・シャーリーの三人はスザクを助けに外に出ていて、ひとりクラブハウスに残ったナナリーちゃんのもとにV.V.が現れます。
「ナナリー、君を迎えに来たんだ」
 口調は丁寧ですが、これは誘拐なのでした。
 
 以上、第24話の概要でした。ああ疲れた~。


nice!(2)  コメント(9) 
共通テーマ:アニメ
前の10件 | - コードギアス ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。