So-net無料ブログ作成
検索選択
サヤ&ディーヴァ ブログトップ
前の10件 | -

BLOOD+ お願い女王様!! [サヤ&ディーヴァ]


 何やらタイトルはおちゃらけておりますが、中味はシリアスです。

 実はうちの愛娘リーちゃん(7歳・サバトラ白・猫)は喘息持ちなんです。
Q 「猫も喘息になるのか?」
A 「・・・なるんです」
 時々咳が続いては動物病院に行って、気道を広げる注射をしています。
 当然ながら動物病院は大嫌い、恐怖の対象です。
 かわいそうだけど、あなたのためなのよ・・・。

 お耳が三角でおヒゲとシッポのある娘ですが、私には大切な家族です(何となく口調はソロ様風)
 このままだと長生きできるか心配です。
 ああ、もうサヤでもディーヴァでもいいから、血分けをして、うちのコを病気ひとつしないネコヴァリエにして~!!

 でもネコヴァリエとなったわが娘が翼手化して、3メートルの大ネコになったら、飼い主様はやっぱりエサにされちゃうのでしょうか・・・?(涙)

 おまけ:我が家のルイスは風邪をひいて派手に咳をしています。妻にうつるのは時間の問題でしょう・・・。
 もうこうなったら、一家全員シュヴァリエ化して元気に暮らしたい~!


nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:アニメ

BLOOD+ サヤとディーヴァ、翼手の女王の場合は・・・? [サヤ&ディーヴァ]

 今日は病人気分のトントです。かといって別に風邪ひいたとか、そういうことではなくて、生理痛なんですね(本日は男子禁制!)
 私は生理痛がひどくて、月に1~2日は病人と化して寝こみます。
 今回も鎮痛剤飲んで横になっているうちに、ふと考えました。
 サヤとディーヴァ、翼手の女王の場合、体内メカニズムはどうなっているんだろう?
 やっぱり月に一度は痛い思いをするのか?
 サヤが「痛~い」と言って寝こんでいると、ハジが鎮痛剤とか買ってきてくれるんだろうか?
 あああ、またしょーもない妄想が・・・(笑)

 追伸 今朝は母から電話があって「氷川きよしショーに行ってきたよ~」
 自分のやるべきこともやらず、喪中葉書の宛名書きも私に押し付けて、遊びほうける母親って、いったい何なんだろう・・・。
 ひどいよ・・・。あまりの無神経さに正直、キレました。
 あの喪中葉書のおかげで私がどれだけ苦労したことか・・・。
 遊んでるヒマがあるなら自分で書け~っ!!


nice!(0)  コメント(8) 
共通テーマ:アニメ

BLOOD+ サヤ、戦士の休息&肩こり腰痛と戦うあなたへ・・・ [サヤ&ディーヴァ]

 トントです。私がブログでつい肩や腕や背中が痛くて辛い、とこぼしたら、みなさま、励ましと共に実は自分も・・・というケースが多くて驚きました。
 辛さに耐えているのは、私だけではなかったのですね・・・。

 一生懸命パソコンにむかうほど、残念ながら体には負担がかかるようです。
 整体に行ってきまーす、と書いたら、自分も行ってみたい、と書かれた方が何人かいらっしゃいました。
 そこで今日は肩こりのスペシャリスト・トント(涙)が整体院および接骨院ガイドをいたします。街でよく見かけるこのふたつは一見似ていますが、実はサヤとディーヴァほど違います(笑)
 肩や腰が痛むけど、どこへ行ったらいいのか迷っている方、参考にしてくださいませ♪

 まずは整体院。ここは民間で保険がききません。50分~1時間くらい時間をかけてマッサージしてくれますが、お値段は高いです。だいたい1回4000円~5000円くらいといったところでしょうか。回数券を買うともう少し割安になる場合もあります。

 次は接骨院。ここはいわば準病院。保険がきいて安いです。私が通っていたところでは500円でした。一桁違いますね。しかし世の中そう甘くはなく、ここは電気をかけた後、10分くらいしか揉んでくれません。

 どちらがいいのか、いちがいには言えませんが、とりあえずは料金の点からも近所の接骨院がいいかもしれません。それではもの足りない、もっと丁寧にマッサージしてほしい! という方は整体がおすすめかも。

 戦士にも休息が必要です。サヤだって戦いの合間には、きっとあの器用なハジに肩とか揉んでもらっていたに違いない!(爆笑)


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:アニメ

BLOOD+ お父さんの遺言を忘れてしまったサヤ・・・ [サヤ&ディーヴァ]

 トントです。昨日の土曜日もささやかな抵抗(?)でBLOOD+のDVD第2巻を観てました。
 第5話「暗い森のむこうへ」と第6話「おとうさんの手」です。

 フォレストに襲われ、サヤを守ろうとしたジョージが重傷を負い、さらに米軍によってヤンバルセンターに連れ去られてしまうストーリーです。
 ジョージを救出にヤンバルセンターに乗り込む、デヴィ、ハジ、サヤ。
 しかしサヤはまだ記憶も戻らず、おびえてしまって戦えません。
 翼手の攻撃に窮地におちいる一行を救ったのは、なんと重傷のはずのジョージ!
 しかしジョージはデルタ67を投与され、翼手化が始まってしまいます・・・。
 人間として、サヤの父親として死にたいと願うジョージ。サヤは涙を流しながら、ジョージの願いをかなえます。
「小夜。何があってもお前の信じる道を行け。つまずいたら思い出せ。ナンクルナイサ」
 (カイの「ナンクルナイサ」は父譲りのようです)
「明日のために今日を生き抜くんだ。笑顔を忘れるな・・・」
 お父さんの手を握りながら、うなずくサヤ。そしてサヤの血によってジョージは人間として命を絶ちます。

 ・・・涙を誘うシーンですが、ふと私は気づきました。
「笑顔を忘れるな」
 サヤはいつしか戦いの中で、お父さんの遺言をきれいさっぱり忘れてしまったようです・・・。

 なお、コミック版では、お父さんは元気に生きてます!なんと赤い盾のメンバーで、ベトナムにさらわれたリク(!) と助けに行ったサヤとカイの帰りを、沖縄で待っています( 第3巻までのお話 ) ヤンバルに大穴も開きません!(爆笑 )


nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:アニメ

BLOOD+ 公式HP歴史年表より~ディーヴァと皇女アナスタシア [サヤ&ディーヴァ]

 今日は公式HPの歴史年表より、ロシア時代の話題です。この年表から幾つかはネタがひっぱれて管理人はうれしい!(笑)

 1917年、ロシア革命勃発。この頃なんとディーヴァはロシア・ロマノフ王朝の第4皇女アナスタシアに擬態していました! そのシュヴァリエであるグレゴリーは、ロマノフ王朝を揺るがせた怪僧ラスプーチンという設定です。
 ロマノフ王家の人々は革命の混乱の中で殺された、ということになっていますが、後に生き残ったアナスタシアだという女性も現れ、真相は今でも謎のままです。
 もしアナスタシアがディーヴァだったら、そう簡単には死なないから生き残り説もアリかな、と想像したりして・・・。
 それにしてもディーヴァ、ロシア皇女とはずいぶんと大物に化けたものです。
 本物の皇女様はどうなったのでしょう? やっぱりディーヴァのゴハン・・・?

 HPの年表には画像入りで注釈がついています。注目は(※5)、ロシアの凍てついた大地に黒いシルエット。小さくて見づらいのですが、よーく見ると、イナバウアー状態で串刺しにされたハジです・・・(第17話ロシア回想編「約束おぼえてる?」参照)


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:アニメ

BLOOD+ サヤのストールはサイボーグ009!? [サヤ&ディーヴァ]

 今夜こそ最終決戦!! と気合の入ったサヤ軍団、コスプレ・・・ではなく正装してメトロポリタン・オペラハウスにむかいます。
 当然サヤもドレスアップ。肩を出したピンクの可愛いドレスに首には同じくピンクのストール。ソロモン様が用意したお姫さまドレスよりは趣味がいいようです(笑)。
 しかし私にはあのストールがどうも気になります。今週話のラスト近く、ハジVSアンシェルの戦いの余波でサヤのストールがなびくさまは、どう見てもサイボーグ009のマフラーだ!
 サイボーグ009は近年リメイクされたので、うら若きお嬢さん方、知ってますよね? ねっ!?
 余談ですが、旧作の009、島村ジョーさまは幼き私の初恋のお方・・・(しまった、また年がバレるようなことを書いてしまった!)
 で、サヤのストールですが、あれは長すぎて戦闘には不向きと思われます。ディーヴァと戦ってる最中、どこかにひっかかったら危ないぞ~。
 まあ、ディーヴァも変な翼いっぱいつけて邪魔そうではありますが・・・。
 2人の女王、勝つのはどちらでしょうか? ディーヴァが圧倒的に優勢に見えますが、サヤは一応主人公だしなあ。来週も目が離せませんね!

 (おまけ)旅の小話2 途方もなく遠かったクラビ・・・

 今回の旅のメイン滞在地はタイのクラビでしたが、これが途方もなく遠かった・・・。
 場所的にはプーケットの近くなのですが、いかんせん交通の便が悪い。
 バンコクで飛行機乗り換えてプーケットへ飛び、そこから車で3時間車飛ばして(!)港へ行き、ホテルボートで30分、さらにホテルバスで30分。
 さながらアジアンリゾート同日着の限界に挑戦! 朝の8時に成田集合で、現地のホテルの部屋に落ち着いたのは日本時間の12時近く・・・その頃にはサヤのようにフラフラでした。
 その夜はシャワー浴びてひたすら寝るだけ。しかし朝起きてバルコニーへ出ると、秘境クラビのピマライ・リゾートホテル、はるばる来たかいがありました!
 高台のヴィラは海一望、水平線から波打ち際まで見渡せます。プライベートプールもついて(ちなみに大きさは温泉旅館の湯船ほど・・・笑)、プールの後ろにはお昼寝用のサーラ(東屋)が! さらにリビングルームとベッドルームも別々。おおゴージャス!
 西向きだったのでバルコニーからは、スパークリングワイン片手に(ホテルからのウェルカムドリンク・・・つまりはフルボトル1本・タダ酒♪)海に沈む夕陽の壮大なパノラマが眺められます。 
 これで横にいるのがダンナではなく、ハジかソロモン様だったら、まさしくこの世のパラダイスだったでしょう(笑)。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

BLOOD+ サヤが教わった魔法の言葉 [サヤ&ディーヴァ]

 平日でも昼間からブログやってる謎の管理人トントです。といっても別に私はニートでも引きこもりでもありません(笑)。その正体は休眠前のサヤみたいに虚弱な、専業主婦さっ♪

 ただいま気候に体がついていかず、低血圧・低体温です。ああ、しんど・・・。
 こうなると、たれぱんだ(・・・古い?)状態でしか、生きる道がありません。冥王星が惑星から降格され、昨日まで白と言われていたものが今日は黒と言われるこの世界・・・ユルくでも生きないとやっていかれません~。

 サヤも、そんなに思いつめないで、もっと気楽にユルく生きようよ~。
「すべてが終わったら、あなたの手で私を殺して」なんて、ハジを悲しませること言わないで。
 ディーヴァを倒したら、ハジとふたりで、「世界の美しいものを見て回るツアー」でもやればいいじゃん。
 せっかくカイに魔法の言葉を教わったんだから。
 ”なんくるないさ~”。


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

BLOOD+ ディーヴァの歌声~第5塩基への語りかけ [サヤ&ディーヴァ]

 航空基地の舞台でディーヴァが歌うのを聞きながら、コリンズは「私の第5塩基が歌っている」(笑)と言っていましたが、彼女の歌には人間の翼手化を促進する・・・例の第5塩基に語りかける何かがあるようです。
 そういえばディーヴァはよく歌ってるけど、サヤが歌ってるとこって見たことないな。ひょっとしてカラオケ行ってもオンチだったりして・・・。ハジがけっこう上手だったりしてね。

 ディーヴァの子供たちはいつ生まれてくるのでしょう。本人は「もうすぐだよ」って言ってたけど、どうやって生まれてくるのかな。まさかエイリアンみたいに体内を食い破って出てくる・・・ってことはないわよね?(怖っ)。

 さあ、いよいよ明日は待望の土曜日です。サヤとハジとソロモンの、韓流メロドラマのゆくえはどうなるのか!? 地元の花火大会もなんのその、テレビの前にへばりつきます!!


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

BLOOD+ 精神的野生児・ディーヴァ [サヤ&ディーヴァ]

 ディーヴァは気に入らないと部屋をめちゃくちゃにしたり、「サヤねえさまの大切な王子さま」を欲しがってみたり、ワガママざんまいな日々を送っています。まるで今どきの子供のようだ・・・。

 でもこれはディーヴァだけが悪いわけではないんですね。彼女はサヤのように教育や愛情や友達を与えられないで育ったので、精神的には野生児なんです。よく言えば自由奔放、早い話がチョーわがまま。それもこれもディーヴァをきちんと育てなかった初代ジョエルが悪い!

 サヤは剣や楽器などの教育を受け、初代ジョエルから父親の愛情をそそがれ、ハジと出会って相手の気持ちを考えることを学びました(子供ハジがサヤの性格形成に与えた影響は大きい!)。一方、その間ずっとひとりぼっちで塔に閉じ込められていたディーヴァ。性格悪くなっても仕方ないか、という気はします。

 おまけにアンシェルもネイサンも、シュヴァリエたちはディーヴァを甘やかし放題。誰も彼女をいさめてくれる相手がいない。まあハジだって「あなたがそう望むなら・・・」、サヤ大事!の大甘なんだけど。
 母になるというのに、性格こんなんでいいのか? まあベイビーたちには愛情持ってるみたいですけどね・・・。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

BLOOD+ 第42話 ディーヴァの本当の望み [サヤ&ディーヴァ]

 BLOOD+第42話の冒頭で、ドサ回り公演をひかえたディーヴァはご機嫌ななめ。ドレッサーの鏡は割るし、ネイサンお気に入りのラリックの花瓶は粉々・・・(ラリックって高いのよ!)。手のつけられない駄々っ子といった感じです。
 ディーヴァ、ママになるんだから、もっと大人になろうね~。

「あなたの本当の望みは何ですか」
 アンシェルにたずねられ、ディーヴァはカイの写真を見つめながら、「彼だよ」と答えます。
 そう、ディーヴァの本当の望み、それは男前のマイ・シュヴァリエだったのです!
 カールとソロモンが抜け、残ったのはアンシェルとネイサンとジェイムズだけ。ディーヴァ軍団には今や美形が誰もいない! 女王様は機嫌も悪くなるわな。

 そのソロモンは紳士の仮面をかなぐり捨て、サヤかどわかしという暴挙に出ました。
 急げハジ! 早くしないと君の宝、君の生きる証(あれ? そう言ったのはアンシェルだっけ)のサヤが、ソロモンのお手つきになってしまうぞ~。
 ソロモンのことだから勝利(?)したあかつきには、「やあハジ、君も、僕とサヤの子供たちを見守ってやってくれたまえ」くらいは、平気で言ってのけるでしょう。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ
前の10件 | - サヤ&ディーヴァ ブログトップ
メッセージを送る