So-net無料ブログ作成

進撃2 第36話「突撃」エルヴィンの執念と黒アルミン [進撃の巨人]

 気候の激しい変動で風邪をひいてしまいました。咳がひどくて夜もゆっくり眠れず、パソコンに向かってもなかなか集中できず……。げほげほっ。

 進撃2 第36話「突撃」エレン奪還へのミカサとエルヴィンの執念、黒アルミンのブラフ、ユミルを守ろうと初めて巨人を倒したクリスタ、例によって今回も見どころ満載です。

 巨人化したライナーに乗り、交差させた腕の中のベルトルトとエレンを囲む104期生(何だか同窓会みたい)
 みんなに口々に非難され、
「誰が好きで人なんか殺したいと思うんだ!?」
 ベルトルトが悲痛な声を上げる。
「嘘じゃないんだ。確かにみんな騙したけど、すべてが嘘じゃない。本当に仲間だと思っていたよ」
 ライナーとベルトルトを操り、苦しめている黒幕は、いったい誰なんだ?

 憲兵団、弱すぎ。実戦経験がないから仕方ないけど。

 「アニを置いていくの……?」 アルミンはアニが拷問を受けていると、とっさに大嘘をつき、彼女を想っているベルトルトに揺さぶりをかける。
 いやあ、黒アルミン、こんな姑息な手も使えるんですね。

 自らが囮となって巨人を引き連れ、ライナーを襲わせるエルヴィン。巨人に片腕を噛まれてもひるむことなく「進め!」と叫ぶ。
 ミカサはわかるけど、エルヴィンのこの執念はどこから来るんだろう?

「エレンなくして人類がこの地上に生息できる将来など、永遠に訪れない」
 そう断言するエルヴィンは、何か重要な事実を知っているんだろうか。

 ようやくエレンを奪還した調査兵団めがけて、ライナーが自分を襲う巨人をひっつかみ、ブン投げてくる!

 その衝撃で落馬するエレンとミカサ。まともに戦える状態にない二人の前に姿を現したのは、かつてエレンの母を殺した巨人。

 ハンネスさん、予告見ると来週こそ死亡確定フラグが……。






タグ:進撃の巨人
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。