So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

文豪ストレイドッグス ヨコミゾ氏の名言 [文豪ストレイドッグス]

 「文豪ストレイドッグス」コミックス第14巻(2018.5時点での最新刊)で格調高い名言を見つけたので、追加でご紹介を。

 人生最期の時を推理小説(ミステリ)に懸けたヨコミゾ氏の言葉です。

 慥(たし)かに動かぬ 価値など最初から 何処にも無い
 ならば自分で 決める事だ
 何を価値とし 何に生きるかを


 やっぱり奥深いわ、「文豪スト」!!


文豪ストレイドッグス (14) (角川コミックス・エース)

文豪ストレイドッグス (14) (角川コミックス・エース)

  • 作者: 春河35
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2017/12/04
  • メディア: コミック



nice!(8) 
共通テーマ:アニメ

文豪ストレイドッグス 太宰さんの名セリフ [文豪ストレイドッグス]

 コミックス第7巻 敵の精神操作にはまって仲間を傷つけてしまい、自分を責める敦くんに、太宰さんが言うセリフ。

「自分を憐れむな。自分を憐れめば人生は終わりなき悪夢だよ」

 コミックス第9巻では己のしてきた罪に悩む鏡花ちゃんにむかって、

「君は探偵社の凡(すべて)てを知らない。自分自身の凡ても知らない。
 凡てを知ることは誰にもできない。それを『可能性』と云うんだ」

 第11巻では宿敵・ドストエフスキーに、

「……確かに人は皆 罪深く愚かだ。だからいいんじゃあないか」

 人間というものを見据えた、奥深い言葉です。


文豪ストレイドッグス (11) (角川コミックス・エース)

文豪ストレイドッグス (11) (角川コミックス・エース)

  • 作者: 春河35
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2016/10/04
  • メディア: コミック



nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

文豪ストレイドッグス 敦くんの名セリフ [文豪ストレイドッグス]

 本日もお題は「文豪ストレイドッグス」

 コミックス第7巻 孤児院で虐待されて育った敦くんが、同じような境遇のモンゴメリに告げるセリフ。

「僕も同じ場所にいた。
 だから君の孤独も怯(おび)えもよく判るよ。
 でも孤独は 僕達を永遠に支配する王様じゃなかった。
 孤独は時に消え 時に現れる ただの朧雲(おぼろぐも)だ」

 コミックス第9巻 同じく敦くんが敵である組合ギルドの親玉にむかって言うセリフ。

「何が強者だ!
 金や異能は地上の街を吹っ飛ばす為にあるんじゃない!
 人の強さは悲しみの淵で藻掻もがく人に
 差し伸べるためにあるんだ!」

 辛い思いをして生きてきたからこそ人の痛みがよくわかる……敦くんならではの重みのある言葉です。


文豪ストレイドッグス (7) (カドカワコミックス・エース)

文豪ストレイドッグス (7) (カドカワコミックス・エース)

  • 作者: 春河35
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店
  • 発売日: 2015/05/02
  • メディア: コミック



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

文豪ストレイドッグス 国木田さんの名セリフ [文豪ストレイドッグス]

 「文豪ストレイドッグス」はさすがに文豪たちをモチーフにしているだけのことはあって、名言の宝庫です。

 コミックス第10巻、国木田さんのセリフ。

「血反吐(ちへど)を吐いて抗(あらが)っても人は死ぬ。
 残酷で無慈悲で 理想の欠片(かけら)もない。
 それがこの世界だ。
 ……だが目指す先が 苦痛と渇きの砂漠でしかなくとも
 俺は理想を求める」

 カッコいい……惚れそうだわ。

 日頃は太宰さんに押され気味の国木田さんですが、武装探偵社の次期社長は彼なんですよ☆


文豪ストレイドッグス (10) (カドカワコミックス・エース)

文豪ストレイドッグス (10) (カドカワコミックス・エース)

  • 作者: 春河35
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店
  • 発売日: 2016/06/02
  • メディア: コミック


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

ひぐらしのなく頃に Dear you -Will- 鷹野三四の願い [ひぐらしのなく頃に]

 過去のブログを整理していて、いろいろと懐かしい記事を眺めていました。

 ひぐらしのなく頃に「Dear you -Will-」
 これはひぐらしソング「you」の替え歌で非公式のレアもの、鷹野三四(みよ)の心情を歌った曲です。

 もちろん彼女は、ひぐらし最大の黒幕で、多くの殺人を犯した極悪キャラなのですが、生い立ちの悲惨さはユミルといい勝負。

 鷹野三四、本名・高野美代子。ごく普通の女の子だった彼女の不幸は、列車事故で両親を失った時から始まります。

 身寄りもなく、孤児院に入れられた美代子を待っていたのは、施設職員の虐待におびえる日々。仲間と共に脱走しようとして捕まってしまった彼女も、ひどい虐待を受け……。

 そんな美代子を救い出し、孫として迎えてくれたのが父の恩師である高野一二三(ひふみ)。三四というのも祖父にちなんで自分で変えた名前。
 しかし彼女を慈しんでくれた祖父は、雛見沢(ひなみざわ)風土病の研究が認められず、失意のうちに他界。

 祖父の研究を受け継ぎ、世間に認めさせようとした三四は、その望みを途中で挫かれ、やがて惨劇へとつながっていく。

  私は意志を継ぐ者として生きる
  それが私の生きる理由なの

  私はあなたを助けたかった
  唯一の心の通う者として

  だけど私はちっぽけすぎだった。
  あなたを助けたつもりだった。

  私 神に なってみせるわ
  強い意志の力で

  誰にも邪魔されたくない
  覆されたくもない

  破壊も殺戮も仕方ない
  運命を変えたいから……

 そう歌っていた彼女も、最後にはこんなフレーズで曲を締めくくります。

  私が望んでいたものは ただ一つ……
  生きて良いよ と認めて欲しい

 本当の願いは、とてもささやかなこと。彼女の罪は許されるものではないけれど、切ないです。

 




nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

ストレイドッグスの意味って……? [文豪ストレイドッグス]

 「文豪ストレイドッグス」
 題名にもなっている「ストレイドッグス」、意味をご存知ですか?

 「迷い犬達」という意味なんです(私も知らなかった!)

 ストレイシープって言葉も、迷い羊ということなのね。

「生き方の正解を知りたくて 誰もが闘っている。
 何を求め闘う? 如何(どう)やって生きる?
 答えは誰も教えてくれない。
 我々にあるのは迷う権利だけだ。
 溝底(どぶぞこ)を宛(あて)もなく疾走(はし)る
 土塗(つちまみ)れの迷い犬達(ストレイドックス)のように」

 上記のセリフはコミックス第9巻、美味しいとこ取り名人の太宰さんでした☆ 



文豪ストレイドッグス (9) (カドカワコミックス・エース)

文豪ストレイドッグス (9) (カドカワコミックス・エース)

  • 作者: 春河35
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店
  • 発売日: 2015/12/26
  • メディア: コミック



nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

観てきたよ!「文豪ストレイドッグス デッドアップル」 [文豪ストレイドッグス]

  昨日3/3は世間的にはお雛祭りだけど、うちには新作アニメ劇場版「文豪ストレイドッグス デッドアップル」の公開日。
 もちろん、初日に映画館へGO!

 夫は特別アニメ好きというわけではなかったのですが、アニメオタクな妻につきあっているうちに、今では妻以上の(?)アニオタに……。

 我が家では「夫婦50割引」が使えるので、たいていの映画は1100円で観られます。
 これは夫婦のうち、どちらかが50歳を過ぎていれば使えるというありがた~い制度で、おかげでずいぶん映画を観にいく回数が増えました。

 ねっ、年を取るといいこともあるんです(笑)

 視聴者特典に敦くんと芥川さん主役のミニ文庫本をもらったのですが、文字が細かすぎて老いの眼には辛い……。







nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル) [文豪ストレイドッグス]

 ご無沙汰しております。トントです。

 小説投稿サイト「エブリスタ」に時間・体力・気力を使い、ブログまで手が回らず、広告だらけに……。

 https://estar.jp/_novel_view?w=24904719

 ↑ 連載中の戦国純愛ロマン「羅紗情歌―遠き異国に分かつとも―」だよーん。

 しかしアニメへの愛は消えず、このアニオタブログが恋しい!

 3/3より劇場公開の「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)」

 熱く萌える、い、いえ、燃えるぜ!






 連載中の小説もあと少し。完結したら、きっときっと、この「愛と暴走の日々」に戻ってきます!



nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

近況Ⅱ [日記&よもやま話]

 すっかりご無沙汰しております。

 小説投稿サイト「エブリスタ」を始めたら、ブログを書く時間も気力も体力も奪われ、今に至っております。


 オリジナル小説は2作目「羅紗情歌(らしゃじょうか)―遠き異国に分かつとも―」を連載中。

 キャッチコピーは「乱世で、大義なき戦が愛しあう者たちを引き裂く……」

 戦国時代を舞台にした純愛ストーリーです。
 年末年始のお供にどうぞご覧ください(^^♪


  https://estar.jp/_novel_view?w=24904719


 今年もあと少し。よいお年をお迎えくださいませ。



nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

近況 [日記&よもやま話]

 なんと左手を打撲してしまいました。

 怪我は思っていたより悪く、骨にひびが入っていました。

 おかげで私の左手は固定され、包帯でぐるぐる巻き状態に。

 片手が不自由ではパソコンがものすごく使いづらい……。

 これではアニメ記事が書けないよ~!

 上記のような理由でブログはしばらくお休みさせていただきます。


 下にあるのはオリジナル創作のマイページです。

 書きためた戦国純愛ファンタジーがあるので、よろしかったらどうぞ(^^♪

 
  http://estar.jp/_novel_view?w=24670192


  
nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ
前の10件 | -
メッセージを送る